読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめうまベイビー!

まったり1歳いくじにっき。

雑誌kodomoe<コドモエ>を買ったら結構良かった話

ちぃ1歳 育児

先日夫が「kodomoe(コドモエ)」という雑誌を買ってきました。

 

はじめはふーんって感じだったんですが付録のミッフィーポーチで「ヤッターーーーー!!!」と大感激し付録その2の絵本でまた「すごーい!絵本ついてる~!」して雑誌を読んで「あっ、良い……(トクン)」ってなりました。

 

私の感想と共に「kodomoe」4月号を紹介します。

 

 

 

kodomoe(コドモエ)2016年 4 月号

 

すっきりデザインで表紙から何かもうおしゃれ。

 

「kodomoe」って何?

この存在を初めて知ったんですが、皆さんご存じ絵本雑誌「MOE」の子どもだと気づいたのは本を読み始めてからでした。

 

www.kodomoe.net

 

子育て情報誌らしいです。

流石MOE。表紙だけでなく中身もおしゃれ感があります。

雑誌によくあるごちゃごちゃした感じが煩わしくなってきているんですが、この雑誌はすっきりキレイな感じで好感が持てました。清楚系?シンプル系?

 

 

特集:子どもが幸せになる家

全く興味はなかったし紹介されているおうちはどのお宅もお洒落住まい過ぎて役立つかと言われるとならないけど(賃貸住まいだし)「ほほ~」と読むのはそれなりに楽しいです。

片付けとか辛うじて参考になる分野もあったよ!画期的!とかではないけど!なるほどな!って感じ!

 

否定的なことを言ったけどお弁当メニューとかファッション&ヘアメイクも載っててそれは読むの純粋に楽しかったです~。

「子どもの~しない」解決テクニック、なんていう子育て役立ちテーマきたきたっていうのもあったり。

手ぬぐいでつくる子どもアイテムの作り方も載っているので針仕事が得意な人には良いですね!私はつくるの好きなほうだけど何分フットワークが重い。

 

1歳~6歳くらいの子どものいる親がターゲットなのかな~と感じました。

 

 

付録1:ミッフィーポーチ

これ!!!こういうの丁度ほしかったんです!!!!

 

子育てサロンに行くときカバンはロッカーに預けるんですけど貴重品は持ってなきゃいけないんですね。そういう時に使える薄型のショルダーバッグがずっと欲しくて、でも買う程でもないんだよな~って巾着に財布とスマホ入れて凌いでました。

 

こういうカバンに入れておいても邪魔にならない薄さのものが欲しかったので大満足。

ミッフィーちゃんついてるけどシックなデザインなので大人かわいいのかな。スーパーに行くときにも活躍しています。

f:id:noi080:20160326232033p:plain

 

付録2:24p絵本「すっぽんぽんのはだかんぼう」植垣歩子

手のひらより一回り大きいサイズの冊子絵本。

ほっこりした可愛い絵で、バナナなどの果物と男の子がお風呂に入ってる心温まる絵本です。絶対バナナ持ってお風呂行っちゃう子いるよぉ!

 

「とっとっとっ」「こりんこりんこりん」「ちっくちっくちっく」など音が愉快でバナナたちが脱皮していく過程は思わず顔が綻んでしまいます。

 

ちっちゃい子から大きめの子まで楽しめそうなお風呂絵本でした。

1歳の娘もじっと表紙を凝視しハイテンションでめくっています。

 

 

付録3:ノラネコぐんだんしょうぎ

とじこみ付録で、まだ遊んでいませんがノラネコぐんだんはめっちゃくちゃ可愛いです。今度夫と遊ぶわ。

 

 

 

バックナンバーを見ると「kodomoe」はバッグやブランケットなどの親or子ども向け雑貨、別冊絵本、知育遊びの3種類の付録が毎回ついてるのかな?

雑貨と絵本がついて定価690円は安い!

付録の絵本は後でちゃんとした絵本になって出版されるみたいですね。

奇数月発売らしいのでまた買いそうです。付録によります。

 

 

 

ノラネコぐんだん おすしやさん (コドモエ[kodomoe]のえほん)
kodomoe(コドモエ) 2016年 06 月号 (雑誌)
いわいとしお
白泉社 (2016-05-07)